夜行バスは安くて便利で良いのですが、早朝着いたときに時間をつぶせるように考えておきましょう。

安く移動ができる夜行バスのススメ。

安く移動ができる夜行バスのススメ。
安く移動ができる夜行バスのススメ。

夜行バスで早朝着いたときの時間のつぶし方

夜行バスは値段が安いのでよく利用するのですが、早朝に目的地に着くので時間がつぶせないと困ってしまいます。東京や大阪なら、いろいろと時間をつぶすことができます。たとえば、早朝からやっている銭湯に行ってお風呂に入り、体のこりをほぐすのもおすすめです。スーパー銭湯などで24時間営業のところもあるので、そういうところでお風呂に入って体を温め、少し仮眠をするとすっきりできます。普通の銭湯でも、朝風呂営業をしているところがあるので、ネットなどで探しておくと良いかもしれません。朝にお風呂に入ることで、たびの疲れがリセットされます。金銭的に余裕があるなら、ホテルのアーリーチェックインプランがあるところを利用して、シャワーを浴びるなり仮眠をするなりしてもいいかもしれません。

もしそんなお金の余裕がなく、しかも銭湯もない、という場合には、24時間営業のファミリーレストランやファストフード店などでコーヒーを飲むだけでも多少疲れはとれます。もしくは、朝からその土地の名物を食べる、というのも楽しみのひとつです。早朝から営業しているような飲食店をチェックしたり、朝市のようなものがある土地ならそういうものを見物しても良いでしょう。

おすすめ!

Copyright (C)2017安く移動ができる夜行バスのススメ。.All rights reserved.