遠くの実家に帰るときに夜行バスを使えば交通費が安く抑えられます。また時間はかかりますが前のりができます。

安く移動ができる夜行バスのススメ。

安く移動ができる夜行バスのススメ。
安く移動ができる夜行バスのススメ。

夜行バスを使う交通手段

実家から遠く離れて暮らしていて、盆や正月に帰省するときは、だいたい新幹線のチケットをとって帰りますが、一番安い、こだまでしか帰ったことがありません。それでも実家が遠いので片道1万2、3000円くらいかかるので往復で2万5000円します。盆や正月しか帰省しないのは交通費がかかるので経済的に負担が大きいのもあります。安い夜光バスで帰る手もあります。

帰省にかかる交通費を安く抑えようと思ったら夜行バスがいいと思います。仕事が終わった、その日のうちに運よく時間が合えば乗って朝にはつくのし、時間はだいぶかかりますが、乗り換えもなしです。ただ車酔いする人には向いていません。私も車酔いはしますが多分寝ると思うので私の場合は大丈夫です。長時間乗ることになるのでトイレが心配です。トイレにしっかり行って乗って水分をあまりとらないようにした方がいいと思います。もしかしたらトイレ休憩もあるかもしれませんが、それは会社に聞いてみないと分からないです。

夜光バスはだいたい都市の中心地などから出ています。行き先もいろいろ選べるし、コンビにの端末でチケットを購入することができます。コンビ二でチケットが買えるので忙しい人でも助かります。交通費を安くあげた分、お金は浮くので家族への土産とか、家族と遊ぶ、お金に回せます。そして休みの前の晩から帰れるので少しでも長く家族といれる時間も増えると思います。
Copyright (C)2017安く移動ができる夜行バスのススメ。.All rights reserved.